【元AKB48】渡辺麻友写真集レビュー

渡辺麻友とは

1994年3月26日生まれ。埼玉県出身。血液型はAB型。プロダクション尾木所属。愛称は「まゆゆ」。 T154 B71 W55 H82 (2008年7月時点)。 チームBの主力メンバーの一人。キャッチフレーズは「み~んなの視線を、いただきまゆゆ~!」など。

2009年1月、同じ事務所所属の仲川遥香、平嶋夏海、多田愛佳と共にユニット「渡り廊下走り隊」を結成。2012年2月からはソロとしても活動している。 AKB48選抜総選挙では4位(第1回)→5位(第2回)→5位(第3回)と安定した記録を残している。

第4回では2位と躍進し、前田敦子の後継者としてのポジションを確固たるものとし、第6回では遂に第1位(センター)に輝いた。 自他共に認めるいわゆるオタクである。

ヲタ女子の多いAKBの中でも特に重症の部類でアニメ、特撮、アイドル、宝塚など幅広くカバーするほか、アニメキャラ(けいおん!の秋山澪など)のコスプレや男装までこなす(ある意味)実力者である。多分ネットも色々覗いてるだろうからあんまりラミミとか言わないように。

渡辺麻友写真集ニュース

写真集の発売記念イベントを行った際、「自然体の姿を写したかった。初挑戦尽くしの作品です」とアピール。

初のランジェリー姿が話題で、「10代のころのイメージを壊したいと思った。新しい私が詰まった作品になりました」。

初の水中撮影やランジェリー姿での撮影にも挑戦し、キュートな“プリン尻”をチラ見せしたカットも収録されている。

○“プリン尻”にも注目が集まっている

また、写真集では“大人のプリン尻”ともいわれるお尻を大胆に披露したカットも収められている。

渡辺にとって約5年ぶりとなる最新ソロ写真集で、“王道アイドル”のまゆゆが新境地となる“オトナSEXY”に挑戦している。

「前まで自分の“でかいケツ”が好きじゃなかったけど、チャームポイントと言ってもらえて気に入っています」とおちゃめに語った。

まゆゆのお尻いいなぁ 最高すぎやろ

渡辺麻友のプリン尻というのが気になる、見てみたい。

シェアする

フォローする