【f(x)】完璧な姉妹、ジェシカ&クリスタルのインタビュー

クリスタル(Krystal)
本名:クリスタル・チョン(Krystal Jung)、韓国名:チョン・スジョン(鄭秀晶 、정수정)
ポジション:メインボーカル、副リーダー
生年月日:1994年10月24日(23歳)
出身:アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ(韓国系アメリカ人)
身長165cm、体重48kg、血液型A型。姉は元少女時代のジェシカ。
学歴:ケント外国人学校、翰林演芸芸術高等学校
2013年度の成均館大学校演技芸術学科に合格
◇韓国公式
http://fx.smtown.com/
◇日本公式
http://www.fx-jp.jp/index.html
◇YouTube公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/fxsmtown
◇Facebook公式ページ
http://www.facebook.com/fx.smtown
http://www.facebook.com/smtown

正月は姉ちゃんとアメリカでスキーだそうです。最近お姉ちゃんにべったりですね。
女優もいいけどモデルももっとやって欲しいですよね?存在感あるし。
ガチ美人なのに雰囲気美人ですよね。
インスタ覗くと音楽好きだけど歌うのあまり興味無さそうにみえる。

ジェシカ・クリスタル姉妹グラビア、美女の妹も美女

[マイデイリー=イスンギル記者]歌手ジェシカとガールグループf(x)クリスタル姉妹のグラビアが公開された。

マガジンナイロン(NYLON)は2019年の新年最初のカバーガールにジェシカとクリスタル姉妹を選定した。

アクション俳優に生まれかわったクリスタルと本人のブランドをグローバルストアに入店させた実業家としても大きく成功したキャリアをおくるジェシカがグラビア撮影現場は一瞬たりとも美しさが後を絶たなかった。

グラビア撮影後に行われたインタビューでも、あれやこれやかわいい姉妹の会話を盗み聞きすることができた。そうするうちにも仕事に関連する質問にはいつそうしたように、

それぞれの分野を正常に歩いながら成長している様子を確認することができた。

ファンの要請で、クリスマスシーズンに合わせてアルバムを発表するジェシカは「ファンとオンラインでコミュニケーションするから反応リクエストもとてもよく聞くことができでしょう。ファンがジェシカの歌聞きたいし、

ファンのためのイベントで準備しました」と語った。

nylonkorea#NYLON_COVERSTAR

このように優れた姉妹がナイロンの2019年の最初のカバーガールです。どんなことでもまっすぐ折れるこなす姉#ジェシカとその姉の前では限りなくかわいい妹#クリスタル
彼女たちの魅力を写真集の中にすべて込めたからたくさん期待しても良い!#優越遺伝子#supersisters#nylon#nylonkorea#cover#star

アメリカに移住しそうな勢いです。まああちらが母国ですが。

NYLONインタビュー

◆完璧な姉妹、ジェシカ&クリスタル◆

独歩的な「ムード」のジェシカ&クリスタル姉妹 一緒にして、さらに美しい彼女たちの刹那を入れた

<ナイロン> 1月号のカバーガールが‘ジェック姉妹’ということを分かればファンたちの反応はどうだろうか?

ジェシカ「好きじゃないだろうか?」クリスタル「好むようだ」

新年をチョン姉妹と共にした場合。さらに、今日の撮影の時は糖度あまり落ち面白く良い結果が出るだろう。(笑)上手くいきそうだ。

新年姉妹が共にする事ある?

クリスタル「旅行する。クリスマスの頃には、互いにプレゼントを交わす」「姉にvitraの時計を贈った、私はピエール・ポランを貰った」

「ジャン・プルーヴェなどのフランスのインテリア・デザイナーが好き。ル・コルビジェとかシャルロット・ペリアンも好き。」

「姉が全く関心のないインテリアアイテムを選んだうえ私の好みをぴったり合わせて、本当に驚いた。」

姉妹が同じ時代に一緒に活動するというのは大きな意味だろう

ジェシカ「お互いそれぞれのフィールドで頑張った」「一緒にするときは、相乗効果もたくさんできたし」

「とにかく、私たちは、芸能界でも、特別なケースだから」「多くの関心を受けた事もある」

クリスタル「当然歌手と女優を並行して上手にこなしたい」「歌手のクリスタルと女優でのクリスタルのイメージが異なったものでありたい欲もある」

「幸いなことに、ファンもドラマを見る方も異なる私の姿を受け入れてくれて感謝する」「運、時期も良かった。私たち2人はじわじわよく歩んできたと思う」

成功のロールモデルはあった?

ジェシカ「ビクトリアベッカムが本当にクール。夫と子供、結婚後も続くキャリア、さらに、本人のブランドまでローンチし成功の道を歩いている。堂々として幸せに見え素敵な女性だ。」

「以前にベッカムファミリーがいる寿司バーで食事したことがある。もちろん、遠くから見てたけど変に気取ったりするのでなく穏やかに見えた。」

「ヴィクトリア・ベッカムもガールグループ出身であり、彼女もドラマがある人生を送っていて、だから次第に共感を覚えた」「人生を開拓する女性、そのものが素晴らしい」

初めて主導的にしたことが何であるかを覚えてる?

ジェシカ「私は与えられた仕事は、いつものような気持ちで臨む、最初から今までいつも同じだ」

クリスタル「さて、あっても記憶が定かでない。最近出演したドラマ<プレイヤー>は私が積極的に決定した選択である。ところがみんな止めた。」ジェシカ「私は止めなかったよ」

クリスタル「姉は‘あなたの好きなようにしなさい’と言ったね。いつも支持してくれる。」「お母さんはアクションがあるドラマなんて私が怪我するんじゃないかって心配してた。ところが不思議と引き付けられた」

「ひとまずジャンルものということ、荒々しく影のあるキャラクターに、今までとは違う演技をすることができるようでした。うまく出来そうだったしやってみたかった」

「ドラマ終了後、反対してた人みんな良かったと言ってくれたよ」うまくできなかったとしても?後悔はしなかったと思う、元々どのような選択をしても後悔するタイプではない」

「私たちの家の女の子は未練なく、次上手くやれば良いと思う傾向にある、いずれまた評価される機会はあるから、その時上手くやれば良いんであって、そうやって成長するんだろうと。」

関連商品

韓国雑誌 allure Korea(アルアーコリア) 2019年 3月号 (f(x)のクリスタル表紙/GOT7のジニョン、ハ・ソンウン、キム・ジェファン記事)

新品価格
¥1,580から
(2019/7/17 11:14時点)

シェアする

フォローする